2014年02月19日

【かわいい】ロシアの妖精リプニツカヤ!マスコミに毒舌?性格悪い?意外な素顔が明らかに。【画像】

julia (2).jpg
ソチオリンピックでロシアの女子フィギュアスケート団体を優勝に導いたリプニツカヤ選手。
15歳のロシアの妖精は、今日の女子シングルでも金メダルに照準を合わせています。

<関連商品>




先日行われた団体戦のリプニツカヤ選手の演技には思わず見とれてしまいましたね。
その優れた演技をこのオリンピックでも実力を見せ付け、15歳という若さでロシアを金メダルに導きました。

柔軟な体を持つ選手が多いフィギュア界の中でもトップクラスに体が柔らかく
ビールマンスピンを自身で「キャンドルスピン」と名づけているのは有名です。↓
(これはビールマンスピンではありませんが...)


9歳から既に挑戦していたキャンドルスピン。か、かわいい↓


リプニツカヤのスピン集↓


普通のフィギュア選手のビールマンスピンはこのようにどうしても足と背中が離れますが、リプニツカヤ選手は頭と足がくっついてますね。
キャンドルのように体が一本の線のようだからキャンドルスピンという名前のようですが、
回っている様子を見ると、足が180度上がっていてもまだまだ余裕に見えます。柔軟さ限界知らずです。
それにリプニツカヤ選手はスピンを行うとき他の選手に比べて、途中から回転が加速しているように見えますね。
これも重心が一本線でぶれないからでしょうか。




ところで天使のような美しさのリプニツカヤ選手ですが、
取材が続くことに嫌気を感じたのか、ここ最近意外な素顔を見せるようになってきました。



「良い練習ができました
メディアが邪魔でしたけど」
取材するメディアに対してメディアが邪魔だっただと正直にいうリプニツカヤ選手
あえて言っている皮肉がとても利いていますね。
なんとなくですが、これは正確が悪いとか毒舌とかではなく、リプニツカヤ選手の素直さが前面に現れていますね。
内気なイメージが先行していましたが、嫌なものをしっかり言う素直が性格が出て驚きますね。

更に韓国メディアの質問に対しての発言がこちら↓


「キム・ヨナ選手によろしく」
よろしくはよろしくでも、表情から見てどうみてもあちらの意味のよろしく、ですね。
戦意むき出しで挑発しているのがまたリプニツカヤ選手の素直さが出ていますね。

そのかわいさや演技のしなやかさ、華奢な体をみて内気なイメージがありますが、
実際にはメディアに対しても全く物怖じしないリプニツカヤ選手の一面が最近になって現れています。

一部ではこれを性格が悪いとも言われているようですが、
個人的にはこれがリプニツカヤ選手の魅力につながっているように思えますね。
自分に嘘をつかずに正直に話しているんですから、性格が悪いようにはとても思えません。


演技以上に容姿や性格も話題になるリプニツカヤ選手。
今日の女子シングルでもどんな演技を披露するか期待ですね。
もちろん日本選手にもがんばってほしいと思います!

<関連記事>
【かっこいい】リプニツカヤ"兄貴"!?ネットでサドキャラが大人気に!二次絵画像まで!【かわいい】
http://tvnewspeed.seesaa.net/article/389447442.html






 


■■■気になるニュース、話題 TOP■■■





posted by news at 04:22 | Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。